夜のホーチミン
×

ガールフレンドのホームタウンでデートしてみる

ぼくは、気がつけば、2度目のBa Triを訪問していた。とりあえずガールフレンドが休みだったので、ホームタウンでデートしたわけだが、無邪気にガールフレンドのホームタウンとか行っちゃいけない。

田舎すぎて何にもなくて、なにもできねえじゃねえの!仕方がないので色々な場所にいくが、結局はカラオケボックス(普通のカラオケ)に入ってイチャイチャ、ホテルで一休みしてイチャイチャばっかりだった(男女でも余裕で泊まれる)。ちなみに泊まったホテルはガールフレンドがいないときは露骨にマッサージをお勧めしてきたっていう。疲れてるからといいつつ、1回呼んだけどw

夜に単独行動できるチャンスがあったので、Ba Triの街中を散策してみたら、あるじゃあないですかマッサージ BAO HUNG。この1件しか見つからなかった挙句、英語すら通じない、もうどこ向けに商売しているのかと言いたいレベル。10分くらいで英語の通じる人が出てきてくれて案内してくれた。

とりあえず入ってみましたが、50万ドンで色々いけてしまうとは。うっかりチップを弾んだが50万ドンあげたので、100万ドンで完了

ホーチミンから片道バスで3時間ほどの場所にあるところまで行ってやる価値があるのかというはなしにもなるが、ぼくは満足しました。ホーチミンからバスで8.4万ドンでいくことができる。タクシーを3日間拘束していったときは、300万ドンで済みましたっと。

ちなみに、ホーチミンでのバスステーションは、こんな感じ。ちょっと郊外にあるので行きにくいかもしれない

ホーチミン夜遊び マッサージ 観光・ホテル
Categories
ホーチミン夜遊び
番外編
Popular Entries
Loading ...
もっと見る
Related Entries
Loading ...
もっと見る
New Entries
Loading ...
もっと見る