夜のホーチミン
×

【容姿レベル高】ホーチミンの男性向けマッサージ店おすすめする理由とは?

ホーチミン・レタントン通りを歩いていると、鮮やかなアオザイ姿で呼び込みをしているレディが目立つ。レタントン通りには男性向けマッサージ店と、まじめなマッサージ店が交互に並んでいる。見分け方は呼び込みをしているレディを見れば分かる。男性向けマッサージ店の呼び込みは、アオザイ姿のキレイ系なお姉さん。まじめなマッサージ店の呼び込みは、可愛らしいおチビちゃんとなる。

まじめなマッサージ店の場合、見るからに未成年のおチビちゃんが呼び込みをしており、男性向けはお姉さんだ。面倒だが社会主義国ベトナムでは看板に妙な事は書けない。「アオザイのお姉さん」なのか「制服のおチビちゃん」なのかで見分けて欲しい。レタントン通りには、男性向けマッサージ店が5件ほど並んでいる。店名はコロコロ変わるが、2018年8月時点ではOsin Spa、HAPPY SPA、Do.Ly、Kawaii Spa、SPA MaiMaiの5店が男性向け「あっち系」スパだ。写真はぼかしておいた。

レタントン通りの男性向けマッサージ

この5店舗の他にもタイバンルン・ヘムに入ると、さらに7〜8件があっち系として営業している。レタントン界隈の夜遊び・風俗は、大きく分けてカラオケ・カウンターバー・男性向けマッサージがある。容姿レベルが最も高いのが男性向けマッサージとなっている。ライトよりディープのが容姿が良い???何故なのか?これは単純に(当たれば)一番稼げるからに他ならない。レタントンはローカルではなく、バリバリの日本人+外国人の遊び場。レディの容姿も料金もハイレベルだ。

表向きはマッサージ店のため、全てはレディと個室で交渉となる。HJ100万VND(約5,000円)、MJ200万VDN(約1万円)、ブンブン400万VDN(約2万円)と相場は高額だ。ここからは交渉で下げて欲しい。マッサージ代そのものは40万VND(2,000円)〜60万VDN(3,000円)である。まずはお試しHJで逃げる→レディを隅々まで観察しよう。その上で衝動が抑えられない場合、SPへ進むか再訪するのが良いだろう。

交渉術としては王道だが「お誘い→価格確認→値切り→SPなしでいいや」と言ってみるのがベターな話術。レディは「ノーマネー」になりたくないから、値下げに応じる可能性は自然と高まる。代わりの美人はいくらでもいるのがホーチミンだ。心に余裕を持ち、主導権を渡さず、存分に楽しんで欲しい。

レタントン通り男性向けマッサージ店MAP

レタントン界隈にある男性向けマッサージのメリットは以下の通り。

・レディの数が多い。

・容姿レベルが非常に高い。

・店頭で容姿レベルを確認できる。

・指名できる。

・色々な意味でリスクが小さい。

デメリットは以下の通り。

・とにかく高い。

・旅行者向けである。

ホーチミン夜遊び マッサージ
Categories
ホーチミン夜遊び
番外編
Popular Entries
Loading ...
もっと見る
Related Entries
Loading ...
もっと見る
New Entries
Loading ...
もっと見る